キッチン

フレーバーストーン ダイヤモンドエディション~くっつきにくい、焦げ付きにくいフライパン~

テレショップでデモンストレーションを見ながら「本当なの?」と、つい言ってしまいたくなる『フレーバーストーン

フレーバーストーン ダイヤモンドエディション

以前のフレーバーストーンより進化しているダイヤモンドエディションをご紹介します。

フレーバーストーン ダイヤモンドエディションの特長

取り外し可能なクイックタッチハンドル

ダイヤモンドエディションは取っ手を外すことができ、一般的な料理だけでなく耐久性に優れたフライパンのためオーブン調理も可能になりました。
取り外しも簡単で2ステップ!ロックは1回だから、取り外す際にも安心の設計です。
ハンドルが取り外せることで、調理の際にコンロ上でフライパン同士がぶつからないのも特徴です。

特殊な多重構造で料理がくっつきにくく、焦げにくい

フレーバーストーン ダイヤモンドエディションは、ノンスティックコーティングの多層構造なので料理がくっつきにくく、油なしでもOK。
さらにダイヤモンド粒子を含むコーティングも施した耐摩耗性のあるフライパンです。
なのでカロリーを抑えて、健康的な食生活が楽しめます。

ダイヤモンドコーティング+多層レイヤーで保温性も優れている!

耐久性はもちろん、保温性にも優れたエクストラサーマルテクノロジーによりアツアツの状態を保ってくれます。
美味しく、できたてを長く楽しめます。
冷めにくいので火を止めた後も、賢く余熱調理ができます※。
※生活品質化学研究所調べ 2017年10月18日調べ

火加減は中火から弱火でOK。光熱費もしっかり節約

熱伝導性に優れているので、中心から隅までしっかり熱を加えてくれます。
火加減も中火~弱火で充分です。

汚れがスルッと落ちるのでお手入れもラクラク

汚れをスルッと落とすことができるので、後片付けも短時間で済み、簡単にお手入れが可能です。
また、洗った後も重ねて収納できるのでキッチンで場所をとりません。

まとめ

オーブン調理が可能になったことで、レパートリーが増えそうですね✨
また、焦げ付きにくいのでお手入れが簡単になるのは嬉しいポイントです。